wimax回線は外出中でも使えるのでいいのですが速度は若干遅いです

wimaxの回線は、家の外でも使えるのはいいのですが、固定回線と比較すると、速度が遅いです。
動画などを見ると、連続して再生できなかったり、カクカク表示されたりすることもたくさんあります。
都心部以外は対応していない場所もけっこうあります。
使用する場所を確認することが重要となります。
プロバイダにつながらない際に見直してみることがあります。
パソコンや設定を調べても、おかしい所がなかった場合には、Idやパスワードに入力ミスが無いかどうか、再確認してみます。
例えば、数字のゼロとアルファベットのオーのようにうっかり間違えやすい文字があるからです。
それでもうまくいかなかったら、プロバイダに聞いてみてください。
引っ越しをした時にプロバイダを変えました。
プロバイダを変えた後も、以前のプロバイダとあまり違いを感じたり、使いにくかったりしないので、変えて良かったな、と思います。
プロバイダのお金などは2年ごとの契約更新時に検討するといいのではないでしょうか。
インターネットのプロバイダーは、新しく加入する人や乗り換えの人を対象とした色々なキャンペーンをやっています。
引越し・新規加入の際には、直で電話したり、インターネットでの申し込みしないで家電量販店もしくはキャンペーン特典を受けられるサイトから申し込みをすると得することができます。
近年になって、光回線の業者の人が高齢者の家を訪問し、強引な勧誘を迫ったり、判断力が低下した高齢者を丸め込んで契約させるなど、光回線の契約トラブルが多くなっています。
こういったことを受けて、総務省では契約より八日以内なら解約できる光回線契約に関しクーリングオフ制度を2015年に導入する方針を明白にしました。