『その他』

3分クッキングで取り上げてた、メタボ対策頑張らなきゃー(ρ_;)・・・・ぐすん

今日も更新しちゃいます♪

昨日は、西ヶ原四丁目駅の美容院に行って来ましたー!
冬ですが、少し明るめになりました。
西ヶ原四丁目駅を歩いていたら、たまたまお姉さんに声をかけられて、
カラーのモデルを探していたらしく、無料だったので、お願いしましたよo(*^▽^*)oエヘヘ!
激気に入った色になったので、マジ嬉しいです♪
旦那からも好評でしたよー!

さて、今日、3分クッキングでメタボ対策の特集をしていました!
なぜだか、夫の体系の不満の話題が多かったのですが、
うちは、夫よりも私のほうがすこし太っているぐらいなので、
他人事だとは思えなかったです(〒_〒)ウウウ

3分クッキングでは、夕食をあまり食べないダイエットを行おうとしている方が多いとのことでしたが、
うまくいっていないようです。。
夜中にお腹が減って、逆に過食になることもあるそうで。。

私はちょっと梅酒やビールを減らそうかと思います。
梅酒を飲んでいると、一緒にスタミナ丼やハムかつが食べたくなってしまい、
飲んでるだけなのに、また食べてるー、何てこともありますからね号(┳◇┳)泣

カプチーノと、すっぱむーちょぐらいにしないとだめですね。。

旦那も、31歳になってくるので、今のままの体系維持も難しくなると思います!
なので、カロリーコントロールは必要ですよね!
サイゼリヤやバーミヤンでお昼に食べているみたいなので、
もう少しお弁当を作る日を増やします(^-^)

こう見えても、コロッケや出し巻きたまごを作るのは得意なんですよ!
冷えても美味しいように作るのです♪

後は、休みの日も一日ごろごろせずに、家族でひょうたん公園や森の中で、
身体を動かせるように、おいしーいお弁当を用意することですねー。
子供も一緒にラグビーなんかして、遊べるようになりましたから!

早速、今週末家族で海にいこうかなー(_¬_)逆ニヤリ

ではごきげんよう!

ワキで永久脱毛って可能なのでしょうか?

永久脱毛でワキのムダ毛の処理ができます。

一般的なムダ毛ケアと異なり、永久脱毛は専門の施設で受けます。

永久脱毛をワキに施したい時は、エステや医療機関に行きましょう。

エステや医療機関でワキの永久脱毛に多く使用されているのはレーザー脱毛です。

レーザー脱毛が可能な部位は、ワキだけではありません。

体のどの部分の体毛でも、永久脱毛を施すことは可能です。

お肌が余り丈夫でない人や、アトピーなどの肌トラブルがある人でも、毛根のみ作用するレーザー光ならば永久脱毛処理が受けられます。

レーザーでの永久脱毛が一番よく利用される部分は、ワキのムダ毛だといいます。

レーザー脱毛は、それ以外の方法でムダ毛処理をしたときのように皮膚の下層がムダ毛の影響で青っぽく見えてしまうこともありません。

レーザーでの永久脱毛では、毛根ごとレーザー光で焼灼されるため、毛穴がキュッと閉じて毛穴の存在自体がわかりにくくなります。

結果として滑らかな肌になる効果や、くすみやざらつきが改善される効果などもあるようです。

家庭では、脱毛といえばカミソリや毛抜きを使う方法が大半ですが、それでは永久脱毛にはなりません。

ワキだけでなく、全身の永久脱毛をする時は、ムダ毛を根本から取り除きます。全身脱毛するならここで。

脱毛器ケノンは美顔効果あり?シミにどう?

ケノンには脱毛用カートリッジ以外に、美顔用カートリッジが付いていて、簡単に付け替えることができます。

ふつう美顔器を利用するときには、ジェルや美容液をつけて使用しなければなりませんが、ケノンではそういったものが必要ありません。市販されている美顔器には、高額のジェルや美容液がセットになっているものがあるので、本体だけ販売されているのはいいことだと思います。

本体がいくら安くても、長期間に渡ってジェルや美容液を買い続けなければならないというのは、販売方法としてどうかと思います。

ケノンは本体価格は高いですが、脱毛器と美顔器を兼用で使えるということを考えると、そんなに高い価格ではないのではないでしょうか?ケノン美顔効果

皮膚科永久脱毛の料金

永久脱毛の金額は、ワキなど体のどの部位にするか、どの施設で受けるかによって異なります。皮膚科の医院で受けるか、エステで受けるかで、永久脱毛の内容自体が違うともいえます。医療と名はついていても医療脱毛は保険診療ではありません。

ワキの永久脱毛という点では一致していても、医療機関によって価格は違います。医療クリニックでは専用のレーザー脱毛器が使われていますが、医療用の認可を受けている機器は少ないわけですから、器材はどこも似たようなものです。設備による金額の違いは、ワキの永久脱毛ではさほど考慮に入らないといえます。

施術者の技術による大きな違いはないと考えていいでしょう。つまり、永久脱毛にかかる費用は、設備や技術で差がつくものではないといえます。恐らくは、機材を揃えるためにかかって費用に加えて、宣伝広告費や人件費を加算することで、ワキの永久脱毛にどのくらい施術費用がかかるかが決定しています。

Contents

HOME

その他

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    ↑ページの上部へ戻る

    Copyright(c)皮膚科脱毛マガジン. All rights reserved.